Shazam(シャザム)、今更だけど、スゴイ

雑記アプリ

ジムで流れている音楽とか、あれ、聞いたことあるし、好きな曲だけど名前は何だっけってないですか?

そういうときにお役立ちなのが、今さら感がすごいんだけど、Shazam(シャザム)。すごいです。

昨日、ジムで流れていた曲はReal McCoyのAnother Night。子供のころ、っていうか今から25年くらい前に寄宿学校に留学していた頃に流行った曲。

懐かしいなと思いつつ、曲名が出てこない。そこでシャザム様を投入してあっさり判明。

このアプリ、ジム活の効用を引き上げてくれます。だってさ、15%勾配の傾斜つけてトレッドミルを走るとか、相当つまらないしつらいですよ。音楽でも聴かないとやってられないけど、曲を知らないとダウンロードしようもない。

ジムのBGMのうち、 気になった曲をシャザムに探させて、自分のスマホに格納する曲数を増やす、という使い方がおすすめ ですね。

アップルに買収された曲名検索サービス・シャザム

先月、ニュースになってましたが、このサービスは カリフォルニアの毒リンゴことアップル社に4億ドル(450億円)程度で買収された とか。

正真正銘の毒りんご印でございます。

音楽すきなのに、なんでこういうサービスを思いつかなったか、悔やまれるw

分かるわ。これ、曲名を表示させた後は、iTunesのリンクを表示させれば、そのまま売上につながる可能性大ですからね。

アプリのDownloadはこちらから。iTunesにつながります。無料版で十分なので有料版がある意味がいまいち不明。Downloadのときはその辺、気を付けてください。

聞かせて、探させて終わり

使い方は超簡単。アプリを 起動して、周りに流れている音楽を聞かせて終わり 

そうするとこんな感じで曲名が表示されます。

iTunes、Spotify、それに下の方にはAmazon Prime Musicへのリンク付き

Downloadできるサービスへのリンクが貼られているので、曲名が判明した後の流れが簡単、スムーズで良くできています。

Twitterでフォローもぜひ

はてなブックマークはこちらです

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

雑記アプリ

Posted by 千本ノック