娘の誕生日会まで放棄してランニングに狂うブログ

トレイルレース・ウルトラマラソン

ブログのタイトルを変えようかなって思ってるんですよね。というのも、娘の誕生日会をすっぽかす前提でレース予定入れてます。

宇宙のKY父親、娘よ、強くなりなさい。

埼玉の七五三、名古屋の結婚式と並び称されるロンドンの誕生日会。とにかくめちゃくちゃ派手です。我が家は、毎年、お友達は40人ほど招待、そのお友達のご両親も招待。こうなると大パーティになるので準備が大変。

子供が食べるものを揃えて、大人のシャンパンやスナックもそれなりのものを60人分くらいは用意、加えてバウンシーキャッスルを借りたり、フェイスペイントや手品師、歌のお姉さんみたいなエンターテイナーも雇ってという気の遠くなるような作業が無限ループで毎年やってきます。

当日になっても自分の娘なんかそっちのけでゲストのお相手。ハロー、ハロー、ムワッ、ムワッみたいな挨拶で半分終わるみたいなイメージ。というわけで、今年は予算を出せばいいでしょう的にイベントを放棄して走りに行く事にしています。

誕生会当日の23日は、10 Peaks The Lakes(90キロ弱・累積標高4500メートル)という登攀がなかなかエグそうなイギリス国内・湖水地方のレース。

そして更に家族の怒りを買う設定で、その1週間前の18日は、ロンドン中心部を閉鎖して1時間でどこまで走れるかを競うadidasのイベントに参加することを、たった今、決定。

セントポール大聖堂周辺の道路を閉鎖して行うイベント。貰えるTシャツのコストを考えれば40ポンドの参加費は格安。主催はアディダス。

こういう時間制限モノ、やってみたかったんですよね。それに最近はスピードを競うレースの方は全く参加していないので、ネジを一回巻き直す意味でも参加してみたかったのです。スピードに対する欲がまた戻ってくると良いなと思っています。

Twitterでフォローもぜひ

はてなブックマークはこちらです

このエントリーをはてなブックマークに追加