ブログで1日1000PVを達成 気をつけたこと、やったこと

雑記ページビュー

昨日の投稿「ランニングに狂って離婚する人たち」が検索流入にヒットしまくりです。そう、女に狂って離婚や、男に狂って離婚、あずき相場に狂って離婚でもなく、ランニングに狂って離婚がキーワードでした。

そしてこの泡沫個人ブログにとっては、夢のまた夢と思われた1000ページビューをいきなり達成してしまいました。しかも、なんなんやねんという感じの投稿で。

ページビューは徐々に伸びるものだと思っていましたが、たった1記事が流入口になって爆発するものなんですね。実に感慨深い。

しかもシェアされて拡散したわけではなく、検索で入ってきてくださった方ばかりなので、今後も期待できそうです。

という訳で、1000PVまでの道のり、試行錯誤をまとめたいと思いまーす。

直前の状況といえば、PVはじわじわと伸びていて、直近は多い日で300越え、ユニークユーザー数はその半分強から60パーセントくらい。少ない日のPVは150くらい。少ない日のPVの水準が概ね検索流入、多い日はこれにブログ村から来ていただけている方の分が上乗せされるイメージでした。

PV150から300くらいの泡沫ブログ、地底人ブログにとっては1日あたり1000PVなんて神の領域。特に記事数が少ない、始めて半年強のブログな上、ジャンルはランニングという競合の多いレッドオーシャン。

欧州のレース中心に構成することでユニークさを出すつもりでしたが、日本から見れば、あまりに遠すぎて現実感ナシ。

とは言っても、せっかく始めたブログなので、どうしたら1000ページビュー/日、月間3万ページビューに辿り着けるか、いろいろ試行錯誤したのがこの一ヶ月。

そこで、まずやって見たのはJetpackやGoogle Analyticsのスタッツ、つまり統計情報を眺めてみること。最近は、ページビュー数に対する検索流入のシェアが高くなりつつあったので、これは参考になりました。

で、スタッツを眺めた結論・・・・

「ギアのレビュー記事しか稼働していない」

しかもホカオネオネのレビュー記事以外に検索流入に目立った貢献をしているものがありませんでした。うーん。。。。

ブログのページビュー云々は、まずは100記事を書いてから!が通説。でも、この検索のスタッツをみると、当たっているようでそうではない。これは記事数をやみくもに増やせばいいというもんでも無さそうだなというのが印象。だって稼働記事が限定的でしたからね。

ここで考えた取りうる改善策としては以下の三つ。

一つ目は記事数とジャンルを増やす、二つ目はSEO (サーチエンジン最適化)を考えて検索での表示順位が上がるようにしてみる、そして三つ目はあるものを書き直して記事力を底上げする、です。

まず一つ目ですが、これはランニングブログという性格上、限度あり。ジャンルを横に広げても全く稼働しない投稿の山が築き上げられるだけでした。これは、竹ヤリ的発想、旧共産圏の5ヶ年計画的でダメだなと。ブログが意味ねー感溢れるコルホーズ状態になって行くのが見えたのでやめました。

二つ目は王道といえば王道のSEO対策。でも、これで検索順位だけをあげても、クリックされるか不明なうえに、駄記事であればそっ閉じ間違いなし。直帰率(他のページを見ずに離脱)が高くなるだけで、ブログパワーの底上げには成らなさそう。むしろ、長い目で見ればブログパワーの足を引っ張るんじゃないかな。

そこで、やったのは三つ目。過去記事を統合したり、検索流入の貢献度が低いと思われる記事を削除したり、そして過去記事リライトしてみました。

そうすると、検索流入、ユニークユーザー数、そしてPVもじわじわと伸びるではありませんか!

そういう下地、コツコツとなかなか日に目を見なかった努力があって、そこにドカンときたのが冒頭に紹介した昨日の記事。ランニングに狂っているみなさんは家庭との両立に苦労しているのかなーなんて思いつつ、この投稿をまとめています。

結びになりますが、せっかくなので他の投稿も読んで行ってください。つーか、直帰率あげたくないのでヨロデス。

というわけで、今後も精進致しますので、なにとぞよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

Twitterでフォローもぜひ

はてなブックマークはこちらです

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

雑記ページビュー

Posted by 千本ノック