家族サービスに8キロ弱のウォーキング

人気の投稿

今月末からのスケジュールを見渡したところ、10月下旬まで隔週で遠征続きで、独身者のような組み立てになっているなと今更ながら気が付きました。

そこで、気持ちが入っていなくても少しは家庭を顧みるそぶりくらいは見せるかと思って、今日は家族サービスデーに。行き先は、近郊のリッチモンドにあるテムズ川沿いのレストランでブランチ。

妻も「ふーん、自分から提案するなんて珍しいじゃない?」という雰囲気でした。

そんで、行き方は・・・、もち徒歩

おつかれさまでーすwww。一度でも「あら?」と思った家族が悪いというか、キミらは本当に父のことを分かっていないなと思いましたね。

天気もいいし気持ちいいからいいじゃない?と言って家を出たものの、妻の「ああそういうことね」的な顔、6歳の娘の最初の「え・・・?」という顔は何とも言えない感じでグー。

でも、なんだかんだ言って2人とも景色を楽しみながら8キロ弱を歩いていましたよ。そう、キミら、食わず嫌いなんだよ。

僕が6歳の時にこんなに歩けたかな、毎週日曜のジュニア・パークランの成果かなとか(2キロを余裕で走れれば8キロ弱の散歩なんて正直なんてことはないですよね)、いつまで親の散歩・気まぐれにこの子はついて来てくれるかなとか、いろいろなことを考えながら歩きました。

途中、肩車で歩いたのも良いトレーニングになったし、子供もはしゃいでくれたし、なかなか充実の2時間でした。