UTMB Finisher 完走に一番大事な関門はココ

人気の投稿

公式のレコードでFinisher、つまり完走者になるにはシャモニーに制限時間内に戻ってこなくても良いのです。

大事なのはシャモニー手前の最後のチェックポイントであるフレジールのゴンドラ小屋に関門の時間までに到達すれば良いのです。あとはシャモニーにたどり着きさえすれば記録的には完走になって、おk。

なので、フレジールの関門が一番大事。

しかも、ここはオーガナイザーの懐の深さで少しの遅れは通していました。なんで知っているかというと、僕がそこで応援していたから。

フレジールの小屋までの最後の登り、関門に間に合わないことを悟りつつもヨレヨレになりながら必死に上がってくるランナー、実にカッコよかった。

時計は既に関門時間をとっくに過ぎていました。でも見ていると通しているじゃないですか。ウルトラランニングは過程を評価するスポーツ、タイムじゃねえし!いいですな。

あ、通しているなと気がついたのですぐさま死ぬほど大声で遠くに見えるランナーに叫びましたよ。男気じゃないですか。

Come on guys! Last push, still going thru! You’re not gonna miss this! You got this!

声が通ることが、あれほど役に立ったことは今までなかったですね。

そうしたら既に実測で160キロ以上、46時間以上も動き続けていてヨタヨタと精根尽き果てた老若男女が息を吹き返したように視界の端から最後の力を振り絞って上がってくるんですよ。

あのガッツには最高に感動しました。

おめでとう。それに比べて僕ときたら。。。シャモニーの教会の庭で昼寝しながら反省しました。