キリアンが記録更新、イギリスを代表する伝統のトレイル Bob Graham Round

人気の投稿

地図読みは下手というか、上手くできないのでGPSレシーバーなんかを買ったりしているわけですが、それでも見るのは楽しい。

 

今一番欲しい地図はHarvey Map のBob Graham Roundのもの。壁に貼っておきたい一枚。

 

ボブ・グラハム・ラウンドは湖水地方の42の頂きを回る66マイルを走るコースで、ケズウイックの民宿のオーナーであったボブ・グラハムが1932年にぐるっと24時間で完走してから始まったトレイルコースです。

 

イギリスに住む身としては憧れのトレイル。

 

周回タイムの記録は長らく更新されていませんでしたが、ついこの間、36年ぶりにキリアン・ジョルネが更新。12時間52分でした。

 

ゴールのケズウイックの街でキリアンを迎えたのは1982年に記録を更新したビリー・ブランド。

 

彼の記録は13時間53分だったので、36年ぶりに1時間記録が短縮されたことになります。

 

まあ、キリアンには地元のランニングクラブがペーサーのついて、ガチガチにサポートされてるからなw

 

そうすると・・・、ビル、すげえな、おい

 

今の彼は80歳近い感じなので40代半ばで作った記録が36年も破られなかったわけです。

 

誰か日本人で挑む人は出てこないかなと思うんですよね。

 

これを完走するとThe Bob Graham 24 Hour Clubのメンバーとして登録されます。1960年から記録されたメンバーリストの数は昨年末時点で2170名。

 

年一回の更新なのでこのリストにはまだキリアンは掲載されていません。彼のメンバー番号は何番になるんでしょうね。

 

いつか24時間以内に完走してメンバーの年次夕食会にタキシードで出てみたいものです。

 

あ、これ、来年の抱負だ・・・

 

ちなみに僕が完走しても、イギリスに帰化して日本人ではなくなる可能性があるので、日本人第一号のシートは残ることになります。