ワラーチとルナサンダルは別物・・・

ワラーチとルナサンダルは別物・・・

ルナサンダル、いいねって記事を以前書きましたが、もうおすすめしません。

 

だって、高いし、重いし(だから締め付けないといけなくて痛いし)。

 

ワラーチ、それも自作ワラーチman3DALsとEVAコルクシートのワラーチに出会ってルナはワラーチもどきというか、シューズの別形態と思うようになりました。

 

僕としてはプロテクションもしっかりしすぎていて、裸足ラン感覚もいまいち出ず、不満なのです。長い距離のレースモノなんかだとあるのかなぁとか思ったりはしていますが。

 

それから、最初のとっかかりには悪くないのかなとか。好みなのでいろいろ試してみるのもありだとは思います。

 

以下、以前の投稿をリストしています。

 

最初は大きめに切りましたが、足形をつけて少しエージングをしたのち指先が出るくらいの大きさまで刈り込んでいます。

自作ワラーチの第二弾はビブラムシート&マン結びに挑戦

 

補強の仕方はアクリル板じゃなくてテーピングで良かったなと今は思っています。これはこれでなかなかで気に入っています。

自作ワラーチ、総製作費200円

 

効率的に走ることを主眼にしたベアフットランはタイムが縮まると思いますよ。これはルナ時代の話。

ベアフットランでタイムが恐ろしく縮まった

ギアカテゴリの最新記事