Ring of Steall Skyrace スカイレース完走・感想報告

人気の投稿

29キロ、2740D+/D-、ポール無し、Inov-8マッドクロウが完璧

急峻な登りと下り、クライミングの要素もありーので、がっつりきついのに距離はそんなに長くないので早く終われる、スカイレース。怖いとかなんとかグダグダ言いましたが、終わってみれば、これはいいなと思いました。

距離を追い求めるのに飽きた人、テクニカルコースで遊びたい人、忙しい人などなど全ランナー層になにがしか合う要素があるおすすめのカテゴリです。

クライミングは急峻な登りを岩場にかじりついて登ったり、ホールドしながら横移動するトラバースあり程度ですがそれでも十分スリルあって面白かったです。

ここで滑ったら残された数秒で走馬灯のように人生を眺めた方がいいなというヤバイところは30キロのコースでたった2箇所くらい。それなりの距離を走れる体力がある人ならそんなに難しくないと思いました。

それに、そういう箇所はみんな協力しながら慎重に行くので足がすくんでというのはなさそう。例えば僕らは前後に人が溜まっていたので、一番厳しいところを通過する人を左右なのか前後なのか、二人で支える、引っ張り上げるみたいな感じで協力しました。

Take your time, You’re doing great, Hold here and step on thereとか前後から声を掛け合うのです。タイムを気にする人は少ないので、助け合いが自然発生。これはいいですよ。

密度の濃いレースも夕方には終わってくれるから、近くのユースホステルやパブにはレース後のお客が溢れ、盛況。

僕は同じ41歳のスコットランド人の中年のグループにbrother from another motherとか言って絡んだことからユースのダイニングで宴会に発展、ベアフットはいいでという話で大盛り上がり

この後、深夜まで騒ぎまくって追放寸前。何度も叱りにくるユースホステルのスタッフのお姉さんのパジャマ姿がなかなか良くてサービスタイムwもっと叱ってくださいw

というわけで、今回はとても面白かったので、Twitterで教えて頂いたサロモンのゴールデントレイルシリーズを回るのも面白そうだなと思っています。

というわけで完走・感想報告。ロジの話などはまた別にまとめます。