Life is compliated, yes….ウルトラのススメ

CCCもぶん投げたし、そのあとのロングレースも全部DNSじゃない?どうしたのかなーってところで急にまた練習量が増えてきたのをStravaで確認した65才のお兄さまのラン友からの誘いで距離走(テムズ川沿いのトレイル)にでてきました。

Total distance: 21247 m
Max elevation: -5 m
Total climbing: 251 m
Average speed: 10.91 km/h

ホントは往復で42キロの予定だったものの、寒さと雨で21キロで終了。4か月ぶりに一緒に出たので、話すことも山ほどあったし、話しながらキロ5分半なら今の僕には上出来。

So, what happened to you?で始まった会話。Well, long story short, a bit of shenanigans, not that I wanted but it happens返したところ、Ah, tell me about itとのこと。さすが。

自由すぎる類友。

ウルトラは年齢層が広いので、普段は交流しない年齢層で人生経験豊富な人と密な時間を過ごすいい機会。自分も40代になって、いろいろあるじゃん的なときって何かアドバイス欲しいことがあるんですよね。そんなときに60代半ばの友人にライフアドバイスを貰えると、ああ、なるほどねって思える時もあります。

彼との今日の会話で一番響いたのはIt’s complciated I suppose, but life is complciated

ウルトラのススメ、です。