ランナーならクリスマスイブはケンタッキーフライドチキンだね

Karl Meltzerがアパラチアントレイルのスピードレコード(45日)を達成した時のドキュメンタリー映画「Made To Be Broken」、お休みの間に見る機会があれば是非。

NetflixでもAmazonプライムで字幕つきが観れるはず。

これはYoutubeに上がってるRedbullのトレイラー

印象的なのは、先代のレコードホルダーのスコット・ジュレクと先先代のレコードホルダーのデイビッド・ホートンがサポートに入っていること。

All records are made to be broken

なるほど。。。結局記録なんて破られるもんだし、だから友達なり、同じ目標に向かっていく人を助けるんだとか。これはいいですね👍

そしてデイビッド・ホートンの差し入れはいつもKFCのパーティーバケット。

ね、ね!

日本人でランナーならクリスマスはチャンピオンフード、ケンタッキーフライドチキンで験担ぎをしましょう。

海外では日本のクリスマスはなぜかKFCに行列ができるって笑い話になってますが、わかってないね。

それに冗談抜きで美味しいし。我が家は家族に嫌がられるのはわかってるけど、デリバリー注文済みです。