娘が中学生になったらウルトラ距離のトレイルレースを一緒にやってみたい

ホリデーシーズンなので娘と家にいる時間が長いです。

あまり好き勝手なことをしているわけにも行かないので、娘の子守りと趣味の両立すべく「女の子でもウルトラマラソンをrunする子がいるんだよう。。」でルーシー・バーソロミューのYoutube動画を一緒に見ました。

それなりに興味を持ってくれたみたいで、バーソロミュー家と同じように15歳前には一回くらいは100キロレースくらいは一緒に出てみたいなとか。

フルマラソンは年齢制限があって出れなかったけど、トレイルは適当なので走れるのがあったというのが彼女、彼女の父親アシュリーの理由だったみたいですが、うちもそれで行こう!ととりあえず娘を鼓舞。

本人はよくわかってないのですっかりその気に。朝からカール・メツラーだ、スコット・ジュレクだと延々と観せられたらそういう気にもなるんでしょう笑。

このアパラチアントレイルのコースレコードに挑戦するドキュメンタリーもネットフリックスで二回も今日は観てました(父が観るのに付き合わされてました)。

英才教育なのか洗脳なのか。。。娘よ、頑張りなさい。