足が回る回る、トレッドミル峠の傾斜トレーニングの効果

あのシューズがいい、やっぱりダメとか、あのトレーニングがいい、やっぱりダメとか右往左往している試行錯誤ランナーです。

で、以前、こんな投稿をしました。

でも、トランスグランカナリアでナイキアスリートのパブロ・ビジャと話したことがきっかけでジム活を本格的に再開。

そしてまだまだ夜は寒いこともあり、夕練はトレッドミルでの傾斜トレーニング、トレミ峠を中心に据える方向へ移行。

一年前に比べて走力が上がっていることもあり、追い込めるようになったせいか効果も出ているなという感触はありました。

で、久しぶりにこの週末にトレイルに出てみたら、病み上がりなのに(不摂生で風邪をひいていましたw)、足が回ること回ること。

咳と鼻水があって息苦しいし、身体も重いはずなのにくるくると足が回るように走れました。あ、これだ。

名取さんが言ってたのはこれだなと思いながら気持ちよく走れました。彼のランツイ、参考になることが多く、フォローおすすめです。